February 29

1330612532053.jpg

1330612737750.jpg

1330612533749.jpg


Shot with my Hipstamatic for iPhone
Lens: John S
Flash: Off
Film: BlacKeys SuperGrain


ごきげんいかが?

_0013672

_0013675

桜が咲いたり

雪が降ったり

4月はいそがしい。

untitled

0013433

何を想うのか。
冬の夕暮れ。

夏ですね

_0013332



久しぶりにソフトクリームを食べた。

食べるスピードが、溶けてく速度に追いつかなくて

手にボタボタ・・・coldsweats02

夏ですね。

アユミギャラリー

3連休の初日、写真仲間のキャサリンさんの個展におじゃま。
ギャラリーは神楽坂の古〜い洋館。
キューバの鮮やかなカラーと、モノクロのボクサー達のカッコいい展示。
赤ワインをいただき、大きなソファでのんびりくつろぐ。

いつか私もこんな空間で展示ができたらなぁ。

_0012760

_0012761

_0012764

_0012765

夏の終わり

ほったらかしでスミマセン。いつものことですが・・・
最近iPhoneを購入して、そっちに夢中な日々です。
いろんな興味ある事に首をつっこんでみたりして、相変わらずな日々ですが、気がついたら夏が終わりを告げていました。

Fh000024_3_1

Billboard Live TOKYO!!

土曜日。
初めてBillboard Live TOKYOに行ってきました。
ソウルミュージックを語らせたら右に出るものはいないOK嬢おすすめのMint ConditionMint ConditionのLiveを聴いてきました。

生音はなんとも言えず最高!すぐ目の前のステージ、胃をぶち抜くようなドラムとベースのリズムにやられました。もちろん、ヴォーカルは☆☆☆3つ!!!
文句なし、カッコよすぎshine
普段、キーボードとマウスで小手先だけでちょこちょこと仕事をしている者にとって、カラダひとつ、楽器ひとつで勝負するミュージシャンにはかなわない!!とショックを受けました。
CDを聴いただけでは、綺麗なメロディとコーラスでよくありがちなR&Bのグループかなって思っていたのだけど、ライブではロックやジャズのテイスト満載。来てよかったぁlovely

職場からすぐ近くなのに、なんとなく敷居が高そうなカンジのBillboard Live TOKYOだったけど、土曜の夜にもかかわらず結構ひとりで聴きにきている人を見かけました。もちろん、男女問わず。
開演前は正面のガラスの向こうに広がる溜池方面の夜景が楽しめます。撮影禁止かもしれないので、こそっとかばんからGRDを出して、素早くパチッと一枚camera行ったことないけど、NYのコロンバスサークルにあるJazz at Lincoln CenterのDizzy's Clubみたいな雰囲気なのかな。お酒と誰かの香水の匂いがまざって、さらにNYにいるような錯覚を覚えました。
この前ここでLiveをやったKenny Garrett、聴きに行っとけばよかったよ・・・weep
今度、気になるアーティストの公演があったら、ひとりでも迷わず聴きに行こう。カクテルも美味しかったしねwink

_0012738

女王陛下の昼食会

先月はものすごく仕事が忙しくて、ぴりぴりとした毎日が続いていました。
ベッドに入って3秒で眠ることができる(のび太並みですねcoldsweats01)このわたしが、なんと不眠症(ちょっと大げさ)!
7月に入ってようやく一段落して、チーム長がランチをご馳走してくれました。
六本木の交差点近く、ビルの最上階でのイタリアン。
ぽっかり浮かぶ雲みたいに、張りつめてたキモチもぷかりと浮かんでいきましたhappy01

Ca390364

Oh! She goes to...

お し ご と ...

今日も気が付けば
いつものsubwayに乗って
officeに向かう
わたしがいる。

Fh000002

Fh000003

A Vivitic Day

sotさんへ
わたしも同じくらい迷走してます・・・aries

Fh000003

Fh000007

Fh000006

Fh000032

Fh000035

より以前の記事一覧

instagram

  • Instagram

最近のトラックバック

無料ブログはココログ